正しい使い方

せっかく発毛シャンプーで洗髪をしていたとしても、使い方が正しくないと効果も半減してしまいます。発毛シャンプーの正しい使い方を身につけるところから始めましょう。

特に男性に多くみられる現象ですが、頭を洗う時に爪を立ててごしごし洗う人がいます。強く髪の毛を洗うという方法は、決して頭皮にいい影響がありません。むしろ強く皮膚を刺激することによって、頭皮がダメージを受けてしまう可能性が出てきてしまいます。

ですから発毛シャンプーで洗う場合には、指の腹を使ってやさしく洗うように心がけましょう。また発毛シャンプーを頭に載せる前に、十分に泡立てるようにしましょう。

発毛シャンプーを泡立てることによって、指と頭皮の間に泡がクッション的な役割を果たします。このため、頭皮への刺激を最小限に抑えることができるようになります。

発毛シャンプーの正しい使い方のポイントとなってくるのは、むしろすすぎです。すすぎには時間をかけて、きちんと発毛シャンプーの泡を取り除くようにしましょう。すすぎが不十分で、頭皮に発毛シャンプーが残ってしまった場合、逆に発毛シャンプーが頭皮の毛穴を詰めてしまう原因になったりします。

自分が普段やっているすすぎの1.5倍程度の時間をかけるようなイメージで洗髪するといいでしょう。
髪の毛を乾かすときには、やはり自然乾燥が理想的です。しかし時間がない人はドライヤーを使ってもいいでしょう。ただし15cm程度は最低限離して、熱風が直接頭皮に当たらないようにしましょう。

関連エントリー

 
Copyright (C) 発毛シャンプーの人気通販ランキング. All rights reserved